表情筋を鍛えると簡単にほうれい線を消すことができる

subpage01

筋肉を鍛えれば、身体は引き締まってきます。

それは顔についても同じことで、表情筋を鍛えることができれば顔を引き締めてすっきりさせることができ、しわやたるみを解消することができるので深くなってしまったほうれい線も消すことができます。



特に表情筋というのは、皮膚と直接つながっているものなので、衰えてしまえばしわやたるみの原因になってしまいます。

しかし逆に引き締めることができれば効果をすぐに実感することもできるでしょう。



また筋肉を刺激してあげることで、血液の流れやリンパの流れをよくしてあげるという効果も期待できて、むくみの原因である余分な水分や老廃物をしっかりと流すことにもつながります。

表情筋が引き締まって、余分な水分がなくなれば顔全体がすっきりとするので、ほうれい線を消すだけではなく小顔効果や肌のつややハリなど美肌効果も期待できるのです。


ほうれい線を消すための口の周りの筋肉のトレーニングをするためには、ペットボトルを利用して簡単に行なうことができます。


最初は空のペットボトルでいいので、唇だけで咥えて支えるようにしましょう。



余裕が出てきたら中に水を少しずつ入れて、だんだんと重さを増して負荷を大きくしていくと口の周りの筋肉をしっかりと鍛えることができます。ペットボトルを咥えて口周りが疲れたら、舌で鼻の下などを口の内側から刺激してマッサージしてあげるとほうれい線を消す効果と血行を良くする効果もあります。